ネイティブの使い分け

決める「decide / determine / resolve」の違い

2020年6月10日

意味の違い

decide「(一般的な)決める」

  • 何かと比較し、選んで決める際に使用する
  • 何かを検討して決める際に使用する

I decided to go to Singapore instead of China.

中国の代わりにシンガポールへ行くことに決めた。

 

determine「(フォーマルな)決める」

  • 組織や会社など、フォーマルな印象の「決める」
  • 何かの情報を元に正式に決定する際にも使用する
  • be determined to do [that 節] が最もよく使われ、強い決意を表す

I determine price according to supply and demand.

需要と供給によって値段を決める。

 

resolve「一大決心・決意をする」

  • 慎重に検討した結果、全力でやり抜く気持ちをもって決心する際に使用する
  • decide より強い一大決心を行う際に使用する

I resolved to quit smoking.

タバコを止める決心をした。

 

使い分けのポイント

ポイント

ずばり、「決意の度合い」に注意して使い分けます。

decide と determine の度合いはほぼ同じですが、
determine の方がフォーマルな場面で使用します。
一方、決意の度合いが強い場合は、resolve を使用します。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

SANACHAN

大学卒業後、社会人しながらTOEIC 320→800越え&ネイティブと交渉できる英会話力を習得! 英語習得後、転職を経て年収大幅UPに成功したエンジニアです。 実用的な英語力を習得したい人向けに情報を発信しています。

-ネイティブの使い分け
-, ,