オンライン英会話

【徹底比較】本当におすすめできるオンライン英会話5選と3つの比較ポイント

2020年5月17日

いつでもどこでも気軽に英会話レッスンを受けられるオンライン英会話。

しかし、いざオンライン英会話を始めようと情報収集すると、
どのオンライン英会話を選べばよいのか分からないという方も多いと思います。

こんな方におすすめ

  • 結局、どのオンライン英会話を選べばいいの?
  • 自分にピッタリのオンライン英会話を探すには?
  • オンライン英会話を比較する時のポイントは?


そこで、数あるオンライン英会話から、本当におすすめできるサービスを厳選して紹介します。
自分にぴったりのオンライン英会話を探したいという方はぜひ参考にしてください。

 

また、オンライン英会話の特徴やメリット・デメリットは以下でも紹介しています。
参考までにどうぞ。

こちらもCHECK

【徹底解説】オンライン英会話の特徴から見えるメリットとデメリット

続きを見る

 

おすすめできるオンライン英会話

現在日本国内には100以上のオンライン英会話があると言われています。
また、数十社以上の比較サイトが多く、選びきれない方も多いはず。
そこで、今回は私の体験・経験から、厳選したオンライン英会話だけをご紹介いたします。

 

厳選したおすすめのオンライン英会話一覧

スクール名最安プラン在籍講師の国籍無料体験
DMM英会話6,480円/月
(毎日1回)
多国籍(ネイティブ含む)2回
ECCオンラインレッスン990円/月
(月2回)
多国籍(主にフィリピン)2回
レアジョブ英会話4,200円/月
(月8回)
フィリピン2回
ネイティブキャンプ6,480円/月
(回数無制限)
多国籍(ネイティブ含む)7日間
QQ English3,685円/月
(月8回)
フィリピン2回

無料体験レッスンは、試さなきゃ損ですよ!

 

おすすめ①:多国籍の講師と話したいなら「DMM英会話」

DMM英会話の魅力は何と言っても講師の国籍のバラエティです。
DMM英会話にはフィリピン人講師だけではなく、欧州系の講師、英国・米国などのネイティブ講師も登録しており、幅広い国籍の英語と触れることができます。
フィリピン人以外の講師と話してみたいという方にはDMM英会話がおすすめです。

スクールの特徴

  • 24時間365日、15分前まで予約できるので、
    ライフスタイルに合わせて受講可能

  • スカイプの登録は不要。
    ブラウザでビデオ通話、チャット、教材の閲覧が可能

  • 10段階のレベルが設定された豊富な教材がすべて無料です。
    人気出版社提供教材も多数あり

  • こども英会話が得意な講師が多数在籍
    また日本人講師ともレッスンできるプランあり

  • 英語学習アプリ「iKnow!」を無料で利用できます
    一緒に利用することで効率的に学べる

↓↓↓無料体験はコチラから↓↓↓

無料体験を今すぐ申し込む

私の体験談などを詳しく纏めていますので、こちらもお読みください。

こちらもCHECK

DMM英会話ロゴ
【徹底解説】DMM英会話の特徴・レッスン体験談・活用術

続きを見る

 

おすすめ②:少しの時間から始めたい人は「ECCオンラインレッスン」

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスンの魅力は月2回~受講した分だけ支払うプランがあること。
業務や学業で毎日の受講が難しい場合や、時間確保できる期間に山や谷がある場合にも受講回数と月額料金を柔軟にコントロールできます。
また、通学型英会話スクールでも圧倒的な存在感がありますので、
講師・レッスンの質の高さを求めておられる方にもおすすめです。

スクールの特徴

  • フィリピン人と、欧米圏のネイティブ講師が在籍。
    目的・プランによって講師を選択可能

  • 日本人講師も在籍しているので英会話初心者も安心。
    ECC独自のテキストでレッスンが受講可能

  • ECC独自のシステムで、
    ブラウザ経由でテキストを見ながら受講可能(※iOSはアプリ要)

  • 英語以外に中国語・韓国語・フランス語などの言語も受講可能

  • デジタルテキストや復習テストなど、
    語学習得をサポートするためのツールも充実

↓↓↓無料体験はコチラから↓↓↓

無料体験を今すぐ申し込む

私の体験談などを詳しく纏めていますので、こちらも併せてお読みください。

こちらもCHECK

ECC Online
【徹底解説】ECCオンラインの特徴・レッスン雰囲気・活用術

続きを見る

 

おすすめ③:オンライン英会話No.1。まず試してみたい「レアジョブ英会話」

レアジョブ英会話は、累計会員数80万人以上を誇るオンライン英会話業界の最大手
日常英会話、ビジネス英会話など教材のバラエティも充実しており、
英語学習者の幅広いニーズに対応しています。
また、日本人による学習カウンセリングサービスも提供しているため、
英会話初心者の方にもおすすめです。

スクールの特徴

  • 5分前まで予約可能。毎日朝6時~深夜25時まで開講。
    自分のライフルスタイルに合わせてレッスンを受講可能

  • 優秀なフィリピン人講師を採用。
    高い英語力がありながらも、第二言語として英語を学んでいるため、
    日本人と同じ立場・目線で英語の学習をサポート

  • 教材の種類は約4,000以上。
    自然と英語が「わかる」だけでなく、
    「できる」ようになるための教材が用意

  • 日本人カウンセラーが受講者の目標やレベルに合わせて、
    最適な教材や学習の進め方、講師の選び方など、
    オリジナルの学習プランを提案

  • アプリなら、レッスンの予約から受講、教材の予習・復習までスマホ1つで完了
    面倒な設定不要で、より手軽にオンライン英会話を堪能

↓↓↓無料体験はコチラから↓↓↓

無料体験を今すぐ申し込む

 

おすすめ④:レッスン受講無制限。量をこなすなら「ネイティブキャンプ」

ネイティブキャンプの特徴は、何と言っても月額6,480円という低価格で24時間365日、予約不要で英会話レッスンを受講できる点です。
毎日しっかり時間確保できる方、週に数日しっかり取り組める方にとっては圧倒的にコストパフォーマンスが高く、最大の効果を得ることができます。
また、講師はフィリピン人だけでなく欧州やネイティブ講師も在籍しています。

スクールの特徴

  • 月定額で外国人講師からレッスン受講し放題。
    とにかく量をこなしたい、勉強したい人向け

  • 予約をしていなくても、
    オンライン状態の講師から学びたい時にすぐレッスンを受講開始することが可能

  • 普段忙しくてレッスンができない日が続いても、
    週末だけ集中して好きな回数・時間レッスンを受講することが可能

  • 日本人によるサポート体制も充実しています。
    レッスン中でも、日本人スタッフが対応

  • 充実した無料体験レッスン。
    7日間レッスンが受講し放題

↓↓↓無料体験はコチラから↓↓↓

今すぐ申し込む

 

おすすめ⑤:カランメソッド正式認定校の「QQ English」

英国で誕生した学習法「カランメソッド」認定校であるQQ Englishは、
受講に費やした時間の効果を最大限にしてくれるオンライン英会話です。
他の学習法の4倍の速さで習得できるとされるカランメソッドでは、
英会話初心者の方から中・上級者の方にも最適です。

スクールの特徴

  • 講師全員が英語を教える国際資格「TESOL」を保有。
    QQ Englishは全員プロ講師

  • 人気英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH」のレッスンが受講可能

  • 4倍速で英語脳になると言われる学習メソッド「カランメソッド」の正式認定校

  • 2週間先まで予約可能。
    朝だけ・週末だけなど自分のライフスタイルに合わせた予約が可能

  • 無料体験は、安心の日本人による万全のサポート体制が提供

↓↓↓無料体験はコチラから↓↓↓

無料体験を今すぐ申し込む

 

オンライン英会話を比較する際のポイント

どんなポイントを重視するかによって、選択するオンライン英会話が変わってきます。

ここでは、実際にオンライン英会話を比較するときに意識すべき3つのポイントを紹介します。

ポイント

  1. 料金体系・価格(月額制・ポイント制、受講回数など)
  2. 講師の国籍(フィリピン・ネイティブ・日本人など)と質
  3. 教材・カリキュラムの種類と質

 

ポイント①:料金体系・価格

オンライン英会話の料金体系や価格はプランによって大きく異なります。
まず、月額定額制のプラン、従量制のプラン、ポイントを消化していくプラインがあります。

月額定額の場合でも受講するコースやレッスン回数などによって
金額が変わることがあるので注意が必要です。

英会話は「継続」して受講することが上達への近道ですので、
自分のライフスタイルに合ったプラン、お財布事情に合ったプランの有無を
確認しておく必要があります

 

ポイント②:講師の国籍と質

オンライン英会話の講師の中で最も多いのはフィリピン人ですが、
その他にもヨーロッパ人講師、英国・米国などのネイティブ講師、日本人講師など、
様々な国籍の講師のレッスンを受講できます。

英会話初心者の方には日本人・フィリピン人講師をおすすめしますが、
中・上級者の方へはネイティブ講師をおすすめします。

また、講師の質はついては、各社のホームページや口コミなどを参考に、
講師採用までの過程や講師の教育課程の情報をもとに、
実際に無料体験を通じて自分に合った講師が多く在籍しているかを
確認
しておく必要があります。

 

ポイント③:教材・カリキュラムの種類と質

レッスンに利用する教材やカリキュラムの種類、質はオンライン英会話によって大きく異なります。
日常英会話、ビジネス英会話、旅行英会話といったテーマ別教材に加え、
職業・業界別の教材、TOEICなど資格別の教材など、
幅広い教材を用意しているところもあります。

また、自分で準備したテーマについてディスカッションできるオンライン英会話もあります。

教材やカリキュラムの質、種類は学習成果に直結する部分でもありますので、
入会前に自分が取り組みたいと思える教材・カリキュラムかどうか、
しっかりと確認
しておく必要があります。

 

まとめ

ここまで紹介してきたオンライン英会話は、リーズナブルな価格で多種多様なプラン・サービスが存在しています。自分に合うオンライン英会話を見つけ、上手に活用すれば短期間でも一気に英会話力を高めることが可能です。ぜひ私のおすすめ5選を参考にしてみてください。

 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

SANACHAN

大学卒業後、社会人しながらTOEIC 320→800越え&ネイティブと交渉できる英会話力を習得! 英語習得後、転職を経て年収大幅UPに成功したエンジニアです。 実用的な英語力を習得したい人向けに情報を発信しています。

-オンライン英会話
-, ,